会社方針 CONCEPT

【社是】

人が人らしく、まちがまちらしく、国が国らしくあるために

【経営理念】

教育の情報化に貢献し、豊かな社会と会社を目指します

【私たちの姿勢】

3Q

Quality
質の高い提案
Quickness
迅速な対応
Quest
技術向上への探求心

【私たちの行動指針】

  1. 一、学校教育における情報化に関するすべてをサポートします。
    • システム化による業務知識をお客様(教育委員会・学校)内部に残します。
    • 教育委員会の情報資産を運用し、サービスの向上による利益をお客様に還元します。
    • 自分が関わるすべての人によい教育が受けられる環境を提供できるよう常に努力します。
  2. 二、適正な価格で迅速な対応を行います。
    • お客様の要求を的確に把握し、最善最短対処法へ切り分けます。
    • 常に原価意識を持ち、契約内の最高のサービスを最速で実現します。
    • 契約に逸脱する依頼事項に関しては、その理由を明言し、的確な対処法の情報を提供します。
  3. 三、職員の方々がおこなうより専門的で、他社より安価なサービスを提供します。
    • お客様の立場に立った最適なソリューションを提案します。
    • 文科省の動向、情報通信市場の動向に常にアンテナを高くし、得た情報の共有化を図ります。
    • 過去の経験値を「e-Support」から常に抽出し、他社の追随を許さないサービスの効率性を全面にアピールします。
  4. 四、 お客様に喜ばれ自信をもって楽しく業務ができ、自分達も幸せな収入を得られる会社にします。
    • 「時間 期限 できること」の約束を確実に守ります。
    • 万一の失敗や不履行は、直ちに上長に連絡すると同時に、全社を上げて対応し、その失敗を次へのプラスに結びつけます。
    • 個別成果を評価基準に合わせて適切に評価し合い目標突破を適正に分かち合います。